カジ旅は2015年にサービス開始したネットカジノです。
ゲーム要素を取り入れているので日本でも人気がありますから、興味があれば遊んでみましょう。

では、カジ旅の登録について紹介していきます。
登録するときの流れと本人確認が必要かどうか、注意しておくべきことなどをまとめていきます。

カジ旅で登録するときの流れ

カジ旅で登録するときの流れ
カジ旅で登録するときは、基本的に流れに沿って行うだけなので簡単です。
ネットカジノで遊ぶのが初めての人でも分かるように紹介していくので、ステップの順に行っていきましょう。

以下はスマホからの登録方法ですが、パソコンからでも流れは同じです。

1.HPからアカウントを作成する
カジ旅のHPにいくと、画面右上に「登録」というタグがあります。
そちらをタップして半角英語でユーザー名、メールアドレス、パスワードを入力していきましょう。
ユーザー名はカジノ内の名前なので、本名でなくても構いません。

2.個人情報を入力する
氏名、生年月日、住所を入力していきます。
こちらも全て英表記で入力することになるので、生年月日が1990年1月10日の場合、「10 01 1990」と入れていきます。
住所も英語表記で入力するので、渋谷区恵比寿3丁目の場合、「3,ebisu,shibuya-ku」となります。
マンション名や部屋番号は記入しなくて良いので、住所だけ記入するようにしましょう。

3.自分のアバターを選ぶ
自分のアバターとなるキャラを選んでいきます。
アバターでゲームに有利性があるわけではないですし、後で変更することも可能です。

4.携帯番号を入力してコードを受け取る
国番号は「+81」を選び、最初の「0」を抜いた携帯番号を入れていきます。
ここで登録した携帯電話番号にコードが送られてくるので、固定電話では登録することができません。

5.コードを入力して登録完了
登録した携帯電話に認証コードが送られてきます。
4つの数字をそれぞれ空欄に入力し、最後に「アカウント有効化」をタップしていきましょう。

これでカジ旅の登録は完了です。

カジ旅で本人確認をした方が良い理由と必要な書類

カジ旅で本人確認をした方が良い理由と必要な書類
カジ旅は本人確認をしなくても遊ぶことができます。
しかしリアルマネーを使うのであれば、本人確認を行うようにしましょう。

その理由と必要な書類は以下の通りです。

・本人確認していないと出金できない
カジ旅では本人確認をしなければ出金することができません。
いくらゲームで報酬を得ても出金できなければ意味がないので、本人確認をしておくようにしましょう。
本人確認しなくてもゲームで遊ぶことはできますが、出金申請を行う際に本人確認を行う手順が含まれています。
出金するときに書類を提出しても良いですが、それだと確認してもらう時間がかかってしまいます。
そのため、カジ旅に登録したときのそのまま本人確認しておくと後で楽になります。
「本人確認書類」など題名をつけ、写真を添付して「support@casitabi.com」にメールで送りましょう。

・本人確認に必要な書類
本人確認に必要な書類は、顔写真付きの身分証明書と住所確認書類の2点です。
身分証明書として有効なのは、運転免許証やマイナンバーカード、パスポートなどです。
裏と表の両方の情報が必要なので、両面の写真を撮るようにしてください。
住所確認書類は、公的なものだけが有効になっています。
ガスや水道など公共料金の請求書、住民票などを用意しておきましょう。
発行されてから3ヵ月以内の書類が有効です。

・クレジットや電子決済をする場合はそれぞれの確認書類が必要
クレジットカード入金や電子決済で入金する場合、それぞれの書類も必要です。
クレカは最初の6文字と最後の4文字が必要なので、中間の数字を隠して写真を送りましょう。
裏面にあるセキュリティコードも加工し、裏表両方の写真を送ります。
電子決済の場合は、アカウントIDと名前が確認できるページのスクショを撮って本人確認を行います。

カジ旅で登録するときの注意点

カジ旅で登録するときの注意点
カジ旅で登録するときは、以下の点に注意しておきましょう。
知らずに登録すると面倒な手順が必要になってくるので、頭に入れてから登録することをおすすめします。

・カジ旅は複数のアカウント登録はできない
カジ旅は1人につきアカウントは1つまでです。
家族で別のアカウントを作ることが可能ですが、同じ氏名やメールアドレスで複数のアカウントを持つことはできません。
カジ旅に登録しても退会することができます。
しかし一度退会しても新しいアカウントを作ることは出来ないため、もう一度遊ぶには以前のアカウントを復帰させて遊ぶことになります。
もしアカウントを忘れても新しく作ることはできないので、パスワードは保管しておくようにしましょう。

・登録情報は慎重に入力する
住所は自分で設定を変えることができますが、名前やメールアドレスは自分では変更することができません。
サポートに連絡して変更してもらう必要がありますが、変更するには本人確認をしていることが必須です。
誤った情報を入力すると変更手続きがややこしいので、カジ旅に登録するときは慎重に入力するようにしましょう。
ただしサポートに連絡してもユーザー名の変更は原則できません。
ユーザー名は本名ではなくても良いですが、誤って本名を使ってしまう人もいます。
後で変えたくても変更できないので注意しておきましょう。

まとめ

カジ旅は登録しなくても無料モードで遊ぶことができます。
登録の方法も簡単ですが、英語入力になっているので所々戸惑う部分もあるので慎重に入力していきましょう。

もしカジ旅に登録できない場合、何かしらのトラブルが発生していることがあります。
アカウントの重複なども考えられるので、何かあったときはサポートに連絡しましょう。

サポートは日本語が通じるのでそのまま日本語で連絡することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です